洋風 おせち2018|オススメの一品は?口コミとその中身 オススメは

今回は「洋風 おせち」についてご紹介します。

 

洋風 おせちについては、様々な販売店で販売されています。特に近年は洋風おせちも人気になってきていて、口コミでも普段のおせちに飽きたという方から支持されている様子が伝わってきますね。

 

洋風おせちの魅力はやはり何と言っても普段は食べられないテリーヌやオマール海老を使った豪華なメインディッシュ。

 

お子さんが居るとなかなか外で豪華な洋食というわけには行きませんから、そういう意味でも、家族で味わえる豪華洋食オードブルということで楽しんでいる方も多いようです。

 

 

洋風 おせちとは?

 

洋風おせちとは一体なに?ということをまず紹介します。

 

洋風おせちって、ある意味矛盾してますよね(笑)。だっておせちは「日本料理」ですから。おせち料理なのに「洋風」って言うと、海外の正月料理かな?って思いますが、そんなことはありません。ちゃんとおせち料理です。

 

洋風おせちの特徴 その評判の魅力は?

 

では洋風おせちのポイント、魅力を解説しましょう。

 

伝統のおせち料理と洋風の献立が楽しめる!

 

洋風おせちといってもキチンと伝統的なおせちの献立は入っていることがほとんど。昆布締めやきんとん、黒豆にかまぼこなど、きちんとした和のおせちも混ざりながら、かつメインディッシュやデザートに洋風の献立が入っています。

 

ただし、「洋風オードブル」や、洋食店が手がける洋風おせちには「洋風メニューのみ」の商品もあります。高額です(笑)。

 

これらは完全におせちではないので注意。オードブルは「前菜」の意味ですが、おせちの並びにあるけど和のおせちはありません。

 

まあスーパーで和のおせちを買い足しても良いわけですが、和のおせち献立も期待するなら、和洋、とか、和洋中、のような「折衷おせち」を選ばれると良いでしょう。

 

有名ホテルやシェフが監修した洋風メニューを自宅で!

 

これは結構嬉しいポイント。だって、なかなか洋風の名店、ホテルのレストランなんて、なかなか大人でも行く機会はありませんから。

 

そうした、有名フレンチ、とか、有名ホテル、の味を手軽に家庭で味わう事ができます。もちろん有名シェフが作ってるワケではありませんが(笑)、監修はしていると思いますので、ちょっと普段は味わえない献立を楽しむことができます。

 

お子様でも楽しめる洋風メニューがふんだん

 

例えば、和のおせちのデザートって、フルーツ寒天とかかな。あんまりイメージできませんよね。

 

でも洋風おせちなら、ズバリレアチーズケーキ!とか、チョコレートムース!とか、そのものズバリ洋風のデザートも。

 

それに、子供さんにはちょっとハードルの高い田作りとか昆布締めとかいうちょっとむずかし目の大人の献立ではなく、洋食の卵や肉をふんだんに使う献立なら、お子様も食べやすくて喜んで食べてくれます。

 

洋風おせち2018 これが人気!オススメの一品を紹介

 

では洋風おせちの中にはどんなものがあるか、具体的に紹介して行きたいと思います。

 

楽天10年連続グランプリ 博多久松の「Akasaka」

 

私はこの博多久松さんを常に一押ししております(笑)。

 

なかでも、この洋風おせちAkasakaは、和のテイストの献立を織り交ぜながら洋風特有のメインディッシュを配した、とても満足感のある一品。全品洋風献立の洋風おせち、と言うよりは、いわゆる「和洋」おせちです。

 

毎年同じメニューがほとんどですが、大量のお客様の声を元に毎年メニューを改定。献立も少しずつ変わってますが、変わらない伝統の和のおせちはそのまま活かされています。

 

有名ホテルも有名シェフも・・・すべては博多久松さんから始まる?

 

余談になりますが、博多久松さんは、おそらくはホテルやレストランプロデュースのおせちにも、個別に献立を提供している「元売り」的な会社じゃないかと個人的に疑っています(笑)。

 

それぐらい、クオリティが高く、しかもとっても安い。超激安です。百貨店のおせちを見比べて見ると良いです。

 

高ければ高いなりの高揚感はあるわけですが、博多久松さんのコスパはダントツですね。洋風おせちに置いても、ダントツ一押しです。ほぼ現時点では「最強」といって良いと思います。

 

詳しい献立や詳細な情報はコチラ。

↓ ↓ ↓


なお、akasakaは4、5人前の大容量サイズですが、2,3人前の夫婦サイズもあります。

それがsakurazaka。メニューは共通している部分が多いですが、「ここまで大きくなくてもいいから洋風おせちを試してみたい」という方は、コチラもオススメですよ♪
↓ ↓ ↓



有名ホテルが大集合!東急百貨店の洋風おせち

 

通販おせちは百貨店やコンビニ、スーパーなども近年は特に力を入れています。

 

特に注目したいのが東急百貨店。東急プロデュースのオリジナルおせちや、全国の名店、ホテル、有名シェフのおせちまで本当に幅広く品揃えしています。

 

首都圏以外の地域の方には馴染みが無いかもしれませんが、東急百貨店はサイトも見やすいですし、渋谷駅にある「東急フードショー」という名前の通り、こだわり商品を幅広くリサーチしています。

 

おせちについても、洋風おせちや中華おせちを本当に幅広くラインナップしていい感じ。

 

そんな中からオススメの洋風おせちはコチラを選んでみました。

≪麻布十番 リストランテ ラ・コメータ≫イタリアン二段


(引用元)東急百貨店 ネットショッピング おせち特集

 

洋風おせちと言えば、スモークサーモンやローストボー婦、オマールエビのグラタンなどが主流。

 

でも、こちらはイタリアンおせち、ということで、一風変わったイタリア風の献立がズラリ。和牛やエビなど高級食材も一部使って、完全イタリアンですが、日本のおせちを思わせるような見た目と献立が盛り込まれています。

 

ええ感じです。デザートあります。

 

【献立内容】
1段目/パンナコッタ 木の実のソース、穴子の赤ワイン煮込み、水牛モッツァレラのカプレーゼ、カモ肉の低温ロースト、海の幸のサラダ コメータ風、レッドキングのスモークサーモン、欧州ニシンのエスカベッシュ、琉球ロイヤルポークの角煮 モデナ産バルサミコ入り、トスカーナ産豚肉の田舎風ソーセージ

 

2段目/エゾアワビの柔らか蒸し、エビのマリネ、スキャンピのパスタ、和牛のローストビーフ、生ハムの盛り合わせ

●21×21×6cm×2段/4人前・税込29,700円

ええお値段します。でも普段の和風おせちに飽きた!たまには洋風おせちで普段行けないようなお店の洋食食べたい!そんな方には強くオススメ。
そして、東急百貨店のおせちは首都圏限定配送となりますが、とてもラインナップが充実しております。和風、洋風、中華、折衷おせちもありますし、限定も。

 

あの有名フレンチシェフ、ジョエル・ロブションプロデュースの7万以上するおせちは、すでに売り切れております(泣)

 

それだけ、通販おせちとは言え、名店・名ホテルの味、シェフのこだわり、通販で楽しむには十分すぎる味わいが、すでに認知されている事の何よりの証拠です。

 

洋風おせちの販売店 東急百貨店さんオススメです。※首都圏限定です※

 

おせち通販を楽しもう!と思うと、ついつい名店、名百貨店を調べたくなりますが、首都圏中心の鉄道会社である東急百貨店とか東急グループさんは、とても食にこだわり品を持ってくる傾向が強く、まさに「フードショー」です。

 

洋風おせちだけでなく、他のおせちや予算、人数、料理のジャンルなどから選べるおせちの特集ページもとても使いやすく、見やすいページに仕上がっております。GJ、WEB班です。

 

他の洋風ラインナップも気になる、という方は、コチラを。

最後にみやすさ、探しやすさも良好な東急百貨店さんのおせちページをご紹介しておきます。

 

↓ ↓ ↓

 

東急百貨店 おせち通販特集2018